東京リオネットblog多摩版

国産補聴器リオネット専門店の多摩地区スタッフが運用中!

2017-03

【告知】お客様ご紹介キャンペーン

【告知】お客様ご紹介キャンペーンを実施いたします!!
※認定補聴器専門店リオネットセンター立川北口、立川南口の両店で開催します。

◆趣旨について◆

はじめて補聴器の相談をされた時のことを憶えていますか?

「補聴器はどの程度効果があるのだろう?」「相談したいがお店に行くと無理やり買わされるのでは…」と不安を抱えていませんでしたか?補聴器という商品は徐々に認知度は高まっておりますが、ある程度の覚悟を決めてから来店される方が多いようです。 どのような商品であっても信頼の おけるご友人・知人の方からのご紹介は安心感を与えてくれます。

「私の担当の●●さんなら安心して紹介できるよ!あの店なら大丈夫!」という期待と信頼にお応えします。 今回、「お客様ご紹介キャンペーン」の特典として、ご紹介していただいた方、ご購入いただけた方にプレゼントをいたします。一人でも多くの方に補聴器の有効性をお伝えできることを切に願っております。


ご紹介していただける方、紹介いただいた方の双方に特典をご用意しておりますので、是非ともこの機会にお誘い合わせの上、お越し下さい。また、下図のようなリーフレットを店頭にて配布しておりますので、こちらを持参または印刷しお持ちください。ご来店がお一人でも特典の適用をいたします。

それでは皆様よろしくお願いいたします。


※画像は拡大できます

お客様ご紹介キャンペーン






文責:立川北口 松永   

認定補聴器技能者が多数在籍の補聴器専門店リオネットセンター立川北口
認定補聴器専門店リオネットセンター立川北口

【姉妹店リンク】
認定補聴器技能者が在籍の国産補聴器専門店リオネットセンター立川南口
認定補聴器専門店リオネットセンター立川南口
西東京の国産補聴器専門店リオネットセンターひばりが丘
補聴器専門店リオネットセンターひばりが丘
立川補聴器 国産補聴器 多摩補聴器 立川リオン 立川リオネット 立川補聴器 国産補聴器 多摩補聴器 多摩リオネット 多摩リオン リオン補聴器  リオネット補聴器 補聴器多摩 国産補聴器 ひばりが丘 補聴器専門 補聴器多摩

テーマ:生活・暮らしに役立つ情報 - ジャンル:ライフ

耳かけ型の方がきこえがいいの?

「昔使っていた耳かけ型補聴器の方がよくきこえた。最近購入した耳あな型のきこえが悪い。今度の買替は耳かけ型にしたいと思っている」とご相談を受けることがあります。以前にもご説明したとおり、性能的にはむしろオーダーメイドである耳あな型の方が優れています。では、なぜこのような印象をお客様が持ってしまったのでしょうか?

不思議

考えられる原因として”補聴器の調整が合っていない可能性”があげられます。調整とは補聴器の設定のことです。補聴器はお客様のきこえによって調整状態を合わせる必要があります。以前に使用していた補聴器と比較して、周波数ごとの音の大きさが不十分であったり、設定が不適切であることが考えられます。また、以前使用していた補聴器には無かった機能(雑音や響き、ハウリングを抑制する機能)が違和感に繋がっている場合もあります。

もう一つの可能性として、”聴力の変化”があります。聴力に限らず、健康や体力は現在よりも若い頃の方が優れていたはずです。そのため、「昔使用していた補聴器の方がきこえていた」という勘違いが起きてしまうようです。補聴器ではなく、ご自身の聴力自体が現在よりもよかったのです。

今回紹介したものは私が実際に経験した事例ですが、昔の補聴器とその方のきこえの相性がよかったということもありましたし、別の原因である可能性もあり得ます。以前と全く同じきこえにはできないかもしれませんが、ある程度の経験を積んだ販売員であれば、原因を探し出し、補聴器のきこえの改善をすることは可能です。「今回購入した補聴器は失敗した・・・」と諦めずに一度、補聴器専門店に相談してみてください。


何とかなる場合も多々あるんですよ?





文責:立川北口 松永   

認定補聴器技能者が多数在籍の補聴器専門店リオネットセンター立川北口
認定補聴器専門店リオネットセンター立川北口

【姉妹店リンク】
認定補聴器技能者が在籍の国産補聴器専門店リオネットセンター立川南口
認定補聴器専門店リオネットセンター立川南口
西東京の国産補聴器専門店リオネットセンターひばりが丘
補聴器専門店リオネットセンターひばりが丘
立川補聴器 国産補聴器 多摩補聴器 立川リオン 立川リオネット 立川補聴器 国産補聴器 多摩補聴器 多摩リオネット 多摩リオン リオン補聴器  リオネット補聴器 補聴器多摩 国産補聴器 ひばりが丘 補聴器専門 補聴器多摩

テーマ:生活・暮らしに役立つ情報 - ジャンル:ライフ

難聴は治るの?

「きこえに不自由を感じたら補聴器を使わなければいけないのだろうか?」と結構ザックリとした質問を先日受けました。

その根本に「難聴は治らないのだろうか?」という疑問があるのだと思います。難聴には種類によって、治療が必要な場合(治療で治る場合)と補聴器利用を検討する必要のある難聴とがあります。

まず、耳の中の音の伝わり方について説明します。

耳の中の音の伝わり方


人の耳は、外側から外耳、中耳、内耳の3つに分けられます。音は外耳道から鼓膜、耳小骨、蝸牛へと伝わります。蝸牛で音は電気信号に変換され、聴神経を通じて脳に届きます。耳の中の各部位の機能が低下すると、聞こえにくくなります。機能の低下には、先天性のもの、疾患によるもの、加齢によるものなどがあります。

感音難聴
「音を感じるところ」の障害。中耳から音の振動を電気信号に変換する内耳、その信号を脳の中枢に伝える聴神経あるいは、脳に生じた障害のために起こる難聴です。加齢による難聴も感音難聴の一種です。内耳、聴神経、脳は届いた音を分析し、脳と共同で「聞きたい音」や「聞きたくない音」など意思を含めた処理が行われます。

伝音難聴
「音を伝えるところ」の障害。中耳炎等で鼓膜に穴があいたり、耳小骨(鼓膜と内耳をつなぐ小さな骨)の動きが悪くなるなど、音を内耳に伝える外耳および中耳の部分に障害が生じるために起こる難聴です。この難聴は治療による聴力改善の可能性があります。

以前、「きこえなくなってきたから補聴器を使わなくてはいけないのかな?」とご来店されたお客様がおり、聴力測定を行ったところ、結果に違和感があり、耳穴を確認したところ、鼓膜に耳垢が固着してしまっていたということがありました。鼓膜は音を振動として伝える器官ですのでこの状態では十分に機能できていませんでした。このお客様は耳鼻科で処置をしていただき、補聴器が不要なきこえになったとのことです。伝音難聴の場合が治療で治る難聴です。

「年齢が年齢だから」などと自己診断せずに耳鼻科医の診断を受けてください。特に突発性難聴の場合、早期治療が重要とされますので、至急受診することをお勧めします。


お耳のことに限らず、身体に違和感を感じたら病院に行くという考え方は大切です。「何ともなかったら安心を買えたと思えばいいんだ」という方もおります。実に素敵な考え方です。

健康は何ものにもかえ難いものです。くれぐれもお大事にしてください。







ネタ提供者様多謝!!

文責:立川北口 松永   

認定補聴器技能者が多数在籍の補聴器専門店リオネットセンター立川北口
認定補聴器専門店リオネットセンター立川北口

【姉妹店リンク】
認定補聴器技能者が在籍の国産補聴器専門店リオネットセンター立川南口
認定補聴器専門店リオネットセンター立川南口
西東京の国産補聴器専門店リオネットセンターひばりが丘
補聴器専門店リオネットセンターひばりが丘
立川補聴器 国産補聴器 多摩補聴器 立川リオン 立川リオネット 立川補聴器 国産補聴器 多摩補聴器 多摩リオネット 多摩リオン リオン補聴器  リオネット補聴器 補聴器多摩 国産補聴器 ひばりが丘 補聴器専門 補聴器多摩

テーマ:生活・暮らしに役立つ情報 - ジャンル:ライフ

耳穴型補聴器(耳あな型補聴器)

おはようございます(^∇^)ノ

先日、お客様とお話ししていて、ビックリしたことを紹介しますね。
2月にオーダーメイド補聴器をご購入いただいた○○様、

「体操教室で後転しても、補聴器が落ちないのよ~(。・ω・。)」

ととても喜んでいらっしゃいました。

私がビックリしたのは、補聴器が落ちないことよりお客様が後転したことです。

なんと、年齢は70代!!!Σ(゚□゚(゚□゚*)

オーダーメイド補聴器をつけて、ますます生活をエンジョイしてくださいね♪

オーダーメイド補聴器とは、自分の耳型を採種してお造りする世界で一つだけのオリジナル補聴器の事なんですよ。

IMG_0498.jpg
IMG_0499.jpg

目立ちにくいことが一番の特徴です。また、音を集めるマイクと音を出すスピーカーが一体となっており、鼓膜に近い部分で音を集めるため音のひずみやズレが起こりにくく集音、方向感、共振などといった音を聞きやすくする耳本来の機能をそのまま利用できるため一番自然で、理想的な音を耳に届けることが出来ます。眼鏡を掛ける方やマスクをよく使う方にもオススメです!

【耳穴型の選択が望ましい方の例】
・マスク、メガネ、帽子に加え、耳かけ型補聴器を同時に利用する方
・メガネをしている→耳かけ型では干渉しやすい
・汗をよくかく→耳かけ型だと汗の影響を受けやすい
・可能な限り目立たない方がよい→耳穴型はオーダーメイドなのでコンパクト
・紛失が心配→一人一人の耳型に合わせ作成されるのでフィット感が優れているので紛失しづらい




文責:立川北口 齋藤

認定補聴器技能者が多数在籍の補聴器専門店リオネットセンター立川北口
認定補聴器専門店リオネットセンター立川北口

【姉妹店リンク】
認定補聴器技能者が在籍の国産補聴器専門店リオネットセンター立川南口
認定補聴器専門店リオネットセンター立川南口
西東京の国産補聴器専門店リオネットセンターひばりが丘
補聴器専門店リオネットセンターひばりが丘
立川補聴器 国産補聴器 多摩補聴器 立川リオン 立川リオネット 立川補聴器 国産補聴器 多摩補聴器 多摩リオネット 多摩リオン リオン補聴器  リオネット補聴器 補聴器多摩 国産補聴器 ひばりが丘 補聴器専門 補聴器多摩

テーマ:生活・暮らしに役立つ情報 - ジャンル:ライフ

 | ホーム |  前のページ

FC2Ad

 

検索フォーム

お問い合わせ先

国産補聴器専門店
東京リオネット販売㈱
info@tokyorionet.co.jp

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

補聴器 (16)
ニュース (2)
イベント (6)
お客様 (2)
ローカル (2)
マメ知識 (4)
日記 (1)

リンク

プロフィール

補聴器リオネットセンター立川北口、立川南口、ひばりが丘の多摩地区スタッフで運用しております。

Author:東京リオネット販売多摩地区スタッフ
国産補聴器リオネット専門店の東京リオネット販売株式会社多摩地区スタッフ(立川北口、立川南口、ひばりが丘)が運用中!

最新コメント

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

友達にこのブログのURLを教える

友達にこのブログのURLを教える

アンカーテキスト