認定補聴器専門店リオネットセンター立川ブログ

国産補聴器リオネット専門店の多摩地区(立川北店&南店)スタッフが運用中!

2017-02

補聴器用電池(空気電池)の話 ~補聴器業界あるある①~

同じ業界の人間にしか伝わらない、いわゆる補聴器業界あるあるを一つ披露します。

たまが欲しい」「が欲しい」「まるいのが欲しい」

これら全て、”補聴器用電池”を指しています。

この業界に入って間もない時にはビックリしたものです。

最も多いものは「たま」ですが、発想元は「玉」でも「弾」や「球」でもなく、「丸薬」だと思われます。補聴器の(丸い)薬だから「たま」なのでは?(※私見です)

空気電池(PR)
うーん?


補聴器用電池は「空気亜鉛電池」と言われる電池で、規格は”PR”で表されます。こちらでも紹介したとおり、空気電池は乾燥に弱かったり、外気の影響を受けやすいなどの性質があり、取扱いにおける注意点が多々あります。その一つはLR(水銀電池)との混同です。形状がPRとLRは同じであるため、一応動作はしますが故障の原因になることがあり、補聴器への使用を推奨していません。つまり、薬(電池)が原因で身体(補聴器本体)が壊しては本末転倒ですので、くれぐれも用法用量を守り正しくお使いくださいということですね。

私の持論に「優しい気持ちになれば、ある程度のニュアンスは読み取れハズだ」というものがあります。それでも無理だったものを最後に紹介しておきます。


「補聴器(の電池)が欲しい」

ここまで省略されると即座に補聴器用電池と判断するのは難解です。(´・ω・`;)



補聴器と末永い付き合いを 
~補聴器業界あるある②~


補聴器紛失についての話 
~補聴器業界あるある③~



文責:立川北口 松永



認定補聴器技能者が多数在籍の補聴器専門店リオネットセンター立川北店
認定補聴器専門店リオネットセンター立川北店

【姉妹店リンク】
立川駅前(南口)から徒歩1分の国産補聴器専門店!リオネットセンター立川南店
認定補聴器専門店リオネットセンター立川南店
パルコひばりが丘1階です!西東京の国産補聴器専門店リオネットセンターひばりが丘
補聴器専門店リオネットセンターひばりが丘店
立川補聴器 国産補聴器  補聴器駅前  補聴器専門店 駅前補聴器 リオネット補聴器 補聴器駅前  補聴器立川  補聴器専門店 立川駅前 立川補聴器 国産補聴器 補聴器多摩   補聴器駅前 駅前補聴器 国産補聴器 ひばりが丘 補聴器専門店 補聴器多摩 パルコひばりが丘 PARCO パルコ
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ:生活・暮らしに役立つ情報 - ジャンル:ライフ

 | ホーム | 

 

お問い合わせ先

東京リオネット販売株式会社メール問い合わせ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

補聴器 (105)
イベント (36)
お客様 (3)
店舗紹介 (7)
ニュース (15)
ローカル (3)
マメ知識 (11)
日記 (4)
お知らせ (1)

リンク

店舗情報

プロフィール

補聴器リオネットセンター立川北口、立川南口、ひばりが丘の多摩地区スタッフで運用しております。

リオネットセンター立川北店&南店スタッフ

Author:リオネットセンター立川北店&南店スタッフ
国産補聴器リオネット専門店の東京リオネット販売株式会社多摩地区スタッフ(立川北口、立川南口、ひばりが丘)が運用中!

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

友達にこのブログのURLを教える

友達にこのブログのURLを教える

最新コメント

.

 

補聴器 補聴器専門店 補聴器駅前 駅前補聴器