東京リオネットblog多摩版(2018.04.01に東日本リオン株式会社として再出発しました!!)

国産補聴器リオネット専門店の多摩地区スタッフが運用中!

2019-01

【事例】 補聴器の故障か否か?

【事例】 「7月下旬くらいから、夕方になると補聴器が”ジジジジジジジ”という異音がする」

お客様も「自宅の近くに山があるからセミかも?」と言われていましたが・・・。
環境音(セミの鳴き声)でしょうか?故障でしょうか?
セミ

20年以上補聴器経験のある方でしたので、勘違いとは考え難かったため、とりあえずお預かりし、工場で詳しくみてもらうことにしました。その結果、補聴器の故障(イヤホンの感度不良)が異音の原因であることがわかり修理することとなりました。

このような場合、補聴器販売員の思い込みや見落とし、勘違いにより、問題の解決が遅れることがあります。また、補聴器を利用されているような難聴者の方は「自分の耳が悪いしなぁ」と自己完結してしまう傾向があるので補聴器の故障を疑わない場面が出てきてしまいます。

耳はデリケートな器官です。

壊れた補聴器を使い続けることで深刻なダメージを負う可能性はゼロではありません。

安全かつ快適に補聴器を利用するためには、"気になることがあれば、とりあえず相談"という習慣が大切です。お客様の中には、お身体に違和感があれば病院に必ず行くと言う方がいます。「どこも悪くないよ」と言われることも多いそうですが、「安心を買っていると思っているから手間を惜しいとは思ってないんだ」とのことです。

補聴器という商品はきこえないというストレスを軽減するための商品です。

補聴器で耳を傷めていては本末転倒ですのでくれぐれも、「気のせいかな」「自分は変なことを言っているのかな」とモヤモヤしたままにせず、とりあえずご相談ください。


「問題ないですよ!」の一言が安心につながることもありますよ?



文責:立川北口 松永


認定補聴器技能者が多数在籍の補聴器専門店リオネットセンター立川北店
認定補聴器専門店リオネットセンター立川北店

【姉妹店リンク】
立川駅前(南口)から徒歩1分の国産補聴器専門店!リオネットセンター立川南店
認定補聴器専門店リオネットセンター立川南店
パルコひばりが丘1階です!西東京の国産補聴器専門店リオネットセンターひばりが丘
補聴器専門店リオネットセンターひばりが丘店
立川補聴器 国産補聴器  補聴器駅前  補聴器専門店 駅前補聴器 リオネット補聴器 補聴器駅前  補聴器立川  補聴器専門店 立川駅前 立川補聴器 国産補聴器 補聴器多摩   補聴器駅前 駅前補聴器 国産補聴器 ひばりが丘 補聴器専門店 補聴器多摩 パルコひばりが丘 PARCO パルコ
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事

テーマ:生活・暮らしに役立つ情報 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tokyorionet.blog.fc2.com/tb.php/121-9004db2f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

 

お問い合わせ先

東京リオネット販売株式会社メール問い合わせ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

補聴器 (94)
イベント (32)
お客様 (3)
店舗紹介 (5)
ニュース (9)
ローカル (2)
マメ知識 (11)
日記 (4)
お知らせ (1)

リンク

店舗情報

プロフィール

補聴器リオネットセンター立川北口、立川南口、ひばりが丘の多摩地区スタッフで運用しております。

東京リオネット販売多摩地区スタッフ

Author:東京リオネット販売多摩地区スタッフ
国産補聴器リオネット専門店の東京リオネット販売株式会社多摩地区スタッフ(立川北口、立川南口、ひばりが丘)が運用中!

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

友達にこのブログのURLを教える

友達にこのブログのURLを教える

最新コメント

.

 

補聴器 補聴器専門店 補聴器駅前 駅前補聴器