東京リオネットblog多摩版(2018.04.01に東日本リオン株式会社として再出発しました!!)

国産補聴器リオネット専門店の多摩地区スタッフが運用中!

2019-01

補聴器と末永い付き合いを ~補聴器業界あるある②~

最後の買い物、ではないのです!

10数年前と違い、補聴器は市民権を得てきたように感じます。そのため、高齢者の方以外にも補聴器を求められるお客様が増えてきていますが、それでもやはり、補聴器ユーザーはご高齢の方がほとんどです。ご高齢のお客様の多くが言われることですが、「この先、何年生きられるかわからないから補聴器は要らないかな」「最後の高額な買い物のつもりだから安くしてくれる?」と何とも返答のしづらいです・・・。ベテランの交渉術かもしれませんが、「そう言わずに頑張りましょう!」と言うしかない場面が多々あります。

私もこの業界で10年勤務していますから色々なお客様にお会いしています。以前、「もう70歳を過ぎた。最後のつもりで一番よく聞こえるもの(補聴器)が欲しい!」という方をご対応したことがあります。その際にご購入ただいた補聴器を大変喜ばれたことが印象深かったため、記憶に残っていました。

昨年、そのお客様が「最後のつもりでよいものに買い替えたい!」と来店され、
「8年前にも同じことを言っていましたよ?(≧▽≦)ノ」と笑い合ったことがありました。

「長生きできないよ」と不吉なことを言われますが、そういった冗談を言える心の余裕がある方は毎年のように顔を出してくださいます。人生の先輩にこのようなことを言うのも憚りますが、人生はご自分の考えている以上に長いものです。

あるお客様いわく、「自分は20年以上、補聴器を利用している。当時に比べれば補聴器の質はだんだん良くなっている。次に補聴器を買替える頃にはもっとよくきこえるかもしれない。それを楽しみにもう少し頑張ってみる」とのことです。

生きる活力は人それぞれではありますが、前向きな生き方をした方が人生は楽しいはずです。

補聴器は快適な生活を支える商品です。「期間限定の短い付き合い」などと寂しいことは言わずに、補聴器と末永いお付き合いをしてみてはいかがでしょうか?

長生き



補聴器用電池(空気電池)の話 
~補聴器業界あるある①~


補聴器紛失についての話 
~補聴器業界あるある③~




文責:立川北口 松永


認定補聴器技能者が多数在籍の補聴器専門店リオネットセンター立川北店
認定補聴器専門店リオネットセンター立川北店

【姉妹店リンク】
立川駅前(南口)から徒歩1分の国産補聴器専門店!リオネットセンター立川南店
認定補聴器専門店リオネットセンター立川南店
パルコひばりが丘1階です!西東京の国産補聴器専門店リオネットセンターひばりが丘
補聴器専門店リオネットセンターひばりが丘店
立川補聴器 国産補聴器  補聴器駅前  補聴器専門店 駅前補聴器 リオネット補聴器 補聴器駅前  補聴器立川  補聴器専門店 立川駅前 立川補聴器 国産補聴器 補聴器多摩   補聴器駅前 駅前補聴器 国産補聴器 ひばりが丘 補聴器専門店 補聴器多摩 パルコひばりが丘 PARCO パルコ
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事

テーマ:生活・暮らしに役立つ情報 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tokyorionet.blog.fc2.com/tb.php/126-4edc487b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

 

お問い合わせ先

東京リオネット販売株式会社メール問い合わせ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

補聴器 (94)
イベント (32)
お客様 (3)
店舗紹介 (5)
ニュース (9)
ローカル (2)
マメ知識 (11)
日記 (4)
お知らせ (1)

リンク

店舗情報

プロフィール

補聴器リオネットセンター立川北口、立川南口、ひばりが丘の多摩地区スタッフで運用しております。

東京リオネット販売多摩地区スタッフ

Author:東京リオネット販売多摩地区スタッフ
国産補聴器リオネット専門店の東京リオネット販売株式会社多摩地区スタッフ(立川北口、立川南口、ひばりが丘)が運用中!

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

友達にこのブログのURLを教える

友達にこのブログのURLを教える

最新コメント

.

 

補聴器 補聴器専門店 補聴器駅前 駅前補聴器