東京リオネットblog多摩版

国産補聴器リオネット専門店の多摩地区スタッフが運用中!

2017-03

補聴器と電話②

前回、補聴器による電話の改善方法として、「原因1:補聴器のマイクと受話部分が離れていないか?」「原因2:電話機の設定が適切か?」の二つの原因を紹介しました。今回は別の原因についてご紹介します。

原因3:ハウリングの発生
耳の穴と補聴器(もしくは耳せん)に隙間があると「ピーピー」と補聴器から発振することがあります。これはハウリングと呼ばれる現象です。ハウリング音は、聞く人にとっては大変耳障りで不快な音です。このハウリングという現象は、補聴器に何かを覆いかぶせるように当てると発生しやすくなります。そのため電話が聞き取りにくいという方も多いかと思います。

ハウリング発生のメカニズム

①マイクが集音した音がアンプに送られて増幅
②アンプで増幅された音がイヤホンへ出力。
③イヤホンから出た音を更にマイクが拾う。

この①~③のループ状態により、「ピーピー」という音は発生します。

有効なハウリング対策に「少しだけ受話器と補聴器を離す」というものがあります。離し過ぎると音が小さくなってしまいますが、ハウリングは減少します。

受話器を近づけるとハウリングしてしまい、ハウリングのないところまで受話器を離すと聞こえなくなってしまう場合は、電話の受話音量を大きくしてみてください。それでも聞こえにくい場合は補聴器専門店へご相談ください。調整や耳せんの変更などで、ハウリンを抑えることが出来るかもしれません。

原因4:調整は適切か?
補聴器は調整の仕方によって、きこえ方がだいぶ変わります。補聴器をつければ普通の会話はある程度聞こえるけど、電話になると非常に聞き取りづらいようであれば、一度補聴器店に相談し、調整を変えてもらうと効果的かもしれません。例えば、補聴器が過剰に大きい音を押さえ込むような調整になっていたとしたら、受話器をいくら補聴器に近づけても、思うように音が大きくならないこともあります。
また、器種によっては、内容の違う調整を複数入れて、環境に応じてそれらを変えながら使えるものもあります。例えば静かな場所用の調整と、にぎやかな場所用の調整を入れておき、そのときの環境によって、切り替えながら使うことが出来ます。この機能を活用し、電話用として、電話に特化した調整を入れておき、電話の際にはそれに切り替えて使用することもできます。

原因5:相手側の話し方に問題はないか?
相手の話し方や状況によって健聴者でもききづらい場面があります。そういった場面では十分な装用効果を望むことが困難です。話し方を少し配慮することで会話の改善は望めます。

※詳細はこちらを参照ください。
参考
言葉のききとり(語音明瞭度による限界について)
話し方のコツ(難聴者への話し方の配慮)

ききとりやすい話し方を初対面の方やあまり親しくない方にはお願いしづらいところではありますが、有効な対策ですのでご家族や気心の知れた人であれば理解と配慮を求めてみて下さい。




【前回】 補聴器と電話①
原因1:補聴器のマイクと受話部分が離れていないか?
原因2:電話機の設定が適切か?




【次回】 補聴器と電話③





ネタ提供者様多謝!!


文責:立川北口 松永

認定補聴器技能者が多数在籍の補聴器専門店リオネットセンター立川北口
認定補聴器専門店リオネットセンター立川北口

【姉妹店リンク】
認定補聴器技能者が在籍の国産補聴器専門店リオネットセンター立川南口
認定補聴器専門店リオネットセンター立川南口
西東京の国産補聴器専門店リオネットセンターひばりが丘
補聴器専門店リオネットセンターひばりが丘
立川補聴器 国産補聴器 多摩補聴器 立川リオン 立川リオネット 立川補聴器 国産補聴器 多摩補聴器 多摩リオネット 多摩リオン リオン補聴器  リオネット補聴器 補聴器多摩 国産補聴器 ひばりが丘 補聴器専門 補聴器多摩
関連記事

テーマ:生活・暮らしに役立つ情報 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tokyorionet.blog.fc2.com/tb.php/53-ecd82398
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

 

検索フォーム

お問い合わせ先

国産補聴器専門店
東京リオネット販売㈱
info@tokyorionet.co.jp

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

補聴器 (16)
ニュース (2)
イベント (6)
お客様 (2)
ローカル (2)
マメ知識 (4)
日記 (1)

リンク

プロフィール

補聴器リオネットセンター立川北口、立川南口、ひばりが丘の多摩地区スタッフで運用しております。

Author:東京リオネット販売多摩地区スタッフ
国産補聴器リオネット専門店の東京リオネット販売株式会社多摩地区スタッフ(立川北口、立川南口、ひばりが丘)が運用中!

最新コメント

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

友達にこのブログのURLを教える

友達にこのブログのURLを教える

アンカーテキスト