東京リオネットblog多摩版(2018.04.01に東日本リオン株式会社として再出発しました!!)

国産補聴器リオネット専門店の多摩地区スタッフが運用中!

2019-03

補聴器の購入相談

販売店、スタッフによって様々な販売のスタイルがあります。私の場合、補聴器が全く初めてであれば、まずはご自身の生活環境でテストをしていただき、その感想を伺った上でどのような補聴器がベストであるかをご提案していきます。

なぜならば、全く初めて補聴器を装用した場合、数分でその良し悪しを正しく判断することは難しからです。

「きこえますか?」「どうですか?」と矢継ぎ早に質問するスタッフもいますが、個人的にはあまりよい方法とは思えません。ちょっと気の弱い方だと「えっえっ?!き、きこえるよ・・(´・ω・`)」と思わず答えてしまうこともありますのでいかがなものかと。そもそも、”きこえる”と”ききとりやすい”は似て非なるものであることをご存じでしょうか?

極端な表現ですが、”きこえる”は「(言葉が聞き取れるかどうかとは無関係に音を大きくして)きこえる」ということであり、”ききとりやすい”は「(各周波数ごとの音の大きさを調整して)言葉がききとりやすくなる」ということを意味します。

よく、「新聞広告に1万円くらいで”TVやラジオがきこえる”補聴器が売っているよ?」とお客様からご質問をされますが、多くの場合、それは補聴器ではなく、集音器という商品です。この商品は補聴器とは似て非なるものですのでご注意ください。広告の文章を注意して読むと「会話がきこえるようになる」とは一切書かれていないはずです。薬事法によって、補聴器以外の商品にはそのような文言を利用できませんので、”音がきこえるだけ”ではなく、”音を言葉としてききとりたい”という目的を達することができるか否かについての慎重な判断が必要となります。

もちろん、補聴器も”聞こえに対する万能の商品”ではなく、きこえの改善には限界があります。以前にも紹介しましたが、「言葉を聞き取れるようになりたい」という希望があっても”語音明瞭度”による限界があるからです。

語音明瞭度は”音を言葉として把握できる力”ですので、それがいわゆる”きこえを改善できる限界”となります。

その測定方法ですが、プップップッやブッブッブッという断続音ではなく、「ア」や「キ」というように一語一語区切った言葉を正しく聞き取れているのかを測定する方法です。目的に応じてヘッドホンを用いたり、1m先のスピーカーから音を出す方法が主な測定法となります。その結果を元に補聴器装用による改善の期待できる範囲をご説明しますし、補聴器の効果を測定しますので主観的な評価以外の客観的な評価としてのデータを得ることができます。この測定は補聴器したことでどこまで改善できたかを確認するために行う測定です。数値上の値が出た状態で、ご自身の生活環境でテストを行えたのであれば、ご自身にとって補聴器が有用か、疑問点・改善して欲しい点はどこにあるのか、というように少しずつ進展がある訳です。

音場測定


補聴器の購入を検討する際、最終的な判断を下すのはご使用になられるお客様です。

その判断のためにご自身で情報を集め、試聴などの体験により判断材料を増やし、その上で結論を出していただくこととなります。不安を抱えつつ判断していくことは少し大変かもしれません。

しかし、これはご自身のためのことです。

少しでも快適な日常生活を送るためにも一度、補聴器専門店でご相談されてみてはいかがでしょうか?

ご来店お待ちしております!



【参考】 関連記事

話し方のコツ
言葉のききとり

補聴器と集音器の違い①
補聴器と集音器の違い②
補聴器の調整
補聴器の調整について
補聴器は効果がない??





文責:立川北口 松永


認定補聴器技能者が多数在籍の補聴器専門店リオネットセンター立川北店
認定補聴器専門店リオネットセンター立川北店

【姉妹店リンク】
立川駅前(南口)から徒歩1分の国産補聴器専門店!リオネットセンター立川南店
認定補聴器専門店リオネットセンター立川南店
パルコひばりが丘1階です!西東京の国産補聴器専門店リオネットセンターひばりが丘
補聴器専門店リオネットセンターひばりが丘店
立川補聴器 国産補聴器  補聴器駅前  補聴器専門店 駅前補聴器 リオネット補聴器 補聴器駅前  補聴器立川  補聴器専門店 立川駅前 立川補聴器 国産補聴器 補聴器多摩   補聴器駅前 駅前補聴器 国産補聴器 ひばりが丘 補聴器専門店 補聴器多摩 パルコひばりが丘 PARCO パルコ
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事

テーマ:生活・暮らしに役立つ情報 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tokyorionet.blog.fc2.com/tb.php/99-b4b356f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

 

お問い合わせ先

東京リオネット販売株式会社メール問い合わせ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

補聴器 (94)
イベント (33)
お客様 (3)
店舗紹介 (5)
ニュース (9)
ローカル (3)
マメ知識 (11)
日記 (4)
お知らせ (1)

リンク

店舗情報

プロフィール

補聴器リオネットセンター立川北口、立川南口、ひばりが丘の多摩地区スタッフで運用しております。

東京リオネット販売多摩地区スタッフ

Author:東京リオネット販売多摩地区スタッフ
国産補聴器リオネット専門店の東京リオネット販売株式会社多摩地区スタッフ(立川北口、立川南口、ひばりが丘)が運用中!

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

友達にこのブログのURLを教える

友達にこのブログのURLを教える

最新コメント

.

 

補聴器 補聴器専門店 補聴器駅前 駅前補聴器