東京リオネットblog多摩版

国産補聴器リオネット専門店の多摩地区スタッフが運用中!

2017-05

リオネット補聴器キッズ応援プロジェクト ほちょうき購入サポート

リオネット補聴器キッズ応援プロジェクト ほちょうき購入サポート

※”リオネット補聴器キッズ応援プロジェクト ほちょうき購入サポートのご案内”より抜粋

こどもたちの”聞こえる”を、もっと身近に。

補聴器をお求めやすくする「ほちょうき購入サポート」

子どもたちの将来の可能性を広げるうえで、子ども時代の補聴器の選択は重要です。補聴器による「聞こえの質」は言語獲得、コミュニケーションの形成、学習や体験などに大きな影響与えます。

すべての小どもたちに”聞こえる”から生まれる発見や成長を届けることをめざして。

リオネット補聴器は、身体障害者手帳をお持ちの20歳以下の方を対象に、補聴器をお求めやすい価格で、数多くの機種の中からお選びいただける「ほちょうき購入サポート」を実施しています。手続きは簡単です。ぜひご利用ください。


先日紹介した障害者総合支援法という制度と合わせてご利用いただく制度となります。従来、障害者総合支援法の交付対象となり補聴器以外を希望する場合、金額の不足分をご自身の負担になっていましが。この制度を利用することで、その負担(※”自己負担額”ではなく”差額購入金額”のこと)はゼロとなります。

購入例は以下のようになります。

ほちょうき購入サポート 購入例

細かい注意点はありますが、主なものは以下の通りです。

①対象者:20歳以下で身体障害者手帳を取得し、補装具費の支給申請を行える方
②「ほちょうき購入サポート」の対象となっている補聴器であること 
③「ほちょうき購入サポート」が利用可能な補聴器販売店であること



対象器種や制度の詳細については、リオネット補聴器販売店にお問い合わせください。





文責:立川北口 松永


認定補聴器技能者が多数在籍の補聴器専門店リオネットセンター立川北口
認定補聴器専門店リオネットセンター立川北口

【姉妹店リンク】
認定補聴器技能者が在籍の国産補聴器専門店リオネットセンター立川南口
認定補聴器専門店リオネットセンター立川南口
パルコひばりが丘1階です!西東京の国産補聴器専門店リオネットセンターひばりが丘
補聴器専門店リオネットセンターひばりが丘
立川補聴器 国産補聴器 多摩補聴器 立川リオン 立川リオネット 立川補聴器 国産補聴器 多摩補聴器 多摩リオネット 多摩リオン リオン補聴器  リオネット補聴器 補聴器多摩 リオネット 国産補聴器 ひばりが丘 補聴器専門 補聴器多摩 パルコひばりが丘

テーマ:生活・暮らしに役立つ情報 - ジャンル:ライフ

中等度難聴児補聴器補助制度

前回、国の制度を利用しての補聴器の購入方法として、障害者総合支援法を紹介しましたが、国の予算と関係しますので、然るべき基準があり、聴力が適用基準に数デシベル達しないだけで、制度を利用するうえで必須となる障害者適用が不可となる場合が多々あります。「制度の対象とならないくらい自分の耳は悪くないのだな」とポジティブな考え方をしていたいただける方もいますが、補聴器の要・不要という意味では補聴器の必要な方がほとんどですので、自費での購入をご検討ください。

中等度難聴児補聴器

特に現役の学生の方は学習に支障が出ますので、平成27年に中等度難聴児補聴器購入補助制度という、補聴器購入の助成制度が新たに設けられている市町村も出てきています。”言語の習得、コミュニケーション能力の向上等を図り、もって軽度・中等度難聴児の健全な発達を支援することを目的とする”という趣旨で、障害者手帳取得(聴覚障害)の対象とならない18歳未満の方が対象となります。ここで注意していただきたいことは、全ての市役所等がこの制度を行っている訳ではないこと、対象となる条件を満たしていたとしても、必ず、制度の利用が可能とは限らないという点です。

おおまかな内容を挙げておきますので、参考にしてください。もよりの市役所等の福祉課で詳しい話をしていただくことが確実かと思います。

中等度難聴児補聴器購入補助制度について

①対象は手帳を持っていない中等度難聴で医師が補聴器の必要性を認めている児童(18歳未満)。

②片耳137,000円が上限(イヤモールドなども含めて)片耳か両耳かに関しては医師の診断書に準ずる。
 
例)98,000円の補聴器なら98,000円の見積もりを作成し、178,000円の補聴器なら137,000円の見積もりで残りは差額となる

③交付は各市区町村が決定するので東京都全ての市区町村で行なわれているわけではない(2016年現在)

④購入補助なので修理は自費になる。


【参考】
障害者総合支援法




文責:立川北口 松永


認定補聴器技能者が多数在籍の補聴器専門店リオネットセンター立川北口
認定補聴器専門店リオネットセンター立川北口

【姉妹店リンク】
認定補聴器技能者が在籍の国産補聴器専門店リオネットセンター立川南口
認定補聴器専門店リオネットセンター立川南口
パルコひばりが丘1階です!西東京の国産補聴器専門店リオネットセンターひばりが丘
補聴器専門店リオネットセンターひばりが丘
立川補聴器 国産補聴器 多摩補聴器 立川リオン 立川リオネット 立川補聴器 国産補聴器 多摩補聴器 多摩リオネット 多摩リオン リオン補聴器  リオネット補聴器 補聴器多摩 リオネット 国産補聴器 ひばりが丘 補聴器専門 補聴器多摩 パルコひばりが丘

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

障害者総合支援法

補聴器は高価な商品です。価格は国産補聴器であるリオネット製であっても3万~40万と値段の開きがあります。以前にもご説明したことですが、価格(安価な商品)で選んだ結果、お客様に満足してもらえないのでは意味がありません。また、一般的な家電製品と同じ感覚で値引き交渉をされる方もいますが、補聴器は大量生産されない商品であったり、オーダーメイドである事情から大きな値引きは難しい商品です。そのため、お値引きができたとしても心ばかりとなってしまいます。

今回は、「障害者総合支援法」を利用しての補聴器の購入方法を紹介します。国の制度ですので費用負担はかなり軽くなりますし、補聴器のグレードもその法律の条件に合うものとなります。この制度を利用するためには、①障害者手帳の取得→②補聴器の申請という手順が必要となります。

制度を利用するためには、以下の条件が必要です。

聴覚障害等級

注意していただきたいのは、補聴器が欲しい方ならば誰でも利用できる制度ではないということと、上記条件をクリアしていたとしても必ずしも申請が通るとは限らないということです。また、当店では制度を利用できる可能性がある方にご案内をしていますが、私たちにはその可否を決定する権限はありません。制度の手続き等の詳しい話を聞きたいのであれば、市(福祉課)へ相談されることをお勧めします。

最後に、①障害者手帳の取得→②補聴器の申請の簡単な流れを紹介します。一般的な流れですので市によって異なる場合がございますが参考にしてください。

障害者総合支援法の手続き

ステップ1  身体障害者手帳の申請
① 市役所の障害福祉課等で手帳を申請するための書類(交付申請書、身体障害者診断書)をそろえる。
② 交付申請書を記入する
③ 障害福祉課で指定された耳鼻科を受診し、医師に身体障害者診断書を書いてもらう。
※この診断書はどこの耳鼻科でも良いわけではなく、指定医である必要あり。
④ 障害福祉課へ交付申請書、身体障害者診断書を提出する
⑤ 身体障害者手帳が発行される。書類提出から発行まで約1ヶ月。※例外あり

ステップ2 補聴器の申請
⑥ 障害者手帳と印鑑を持参し、障害福祉課で補聴器を申請するための書類(給付申請書、補装具交付意見書をもらう。給付申請書を記入する。
⑦ 指定医に補装具交付意見書を書いてもらう
⑧ 補装具交付意見書をもとに補聴器販売店に見積書を作成させる
⑨ 障害福祉課へ給付申請書、補装具交付意見書、見積書を提出する
⑩ 補装具費支給券が発行される(書類提出から発行まで約2~4週間)※例外あり
⑪ 補装具費支給券に署名・捺印し、補聴器販売店に提出して、補聴器を受け取る
            
※③、⑦は同時進行となる場合もある。






文責:立川北口 松永


認定補聴器技能者が多数在籍の補聴器専門店リオネットセンター立川北口
認定補聴器専門店リオネットセンター立川北口

【姉妹店リンク】
認定補聴器技能者が在籍の国産補聴器専門店リオネットセンター立川南口
認定補聴器専門店リオネットセンター立川南口
パルコひばりが丘1階です!西東京の国産補聴器専門店リオネットセンターひばりが丘
補聴器専門店リオネットセンターひばりが丘
立川補聴器 国産補聴器 多摩補聴器 立川リオン 立川リオネット 立川補聴器 国産補聴器 多摩補聴器 多摩リオネット 多摩リオン リオン補聴器  リオネット補聴器 補聴器多摩 リオネット 国産補聴器 ひばりが丘 補聴器専門 補聴器多摩 パルコひばりが丘

テーマ:生活・暮らしに役立つ情報 - ジャンル:ライフ

装用耳の決め方

補聴器は両耳装用が基本ですが、予算などの意向、医師の勧めによって片耳装用を検討することもあります。
右耳と左耳どちらにすべきか
あくまでも一般論ですが、いくつか判断基準になるものを挙げるので参考にして下さい。
【片耳装用時の装用耳の決定目安】
1. 両耳共に聴力レベルが40dB以上の場合、良い側の耳に装用
2. 語音明瞭度の良い側に装用
3. 不快聴力レベルの値が大きい側
4. 気骨導差が大きい側
5. 補聴器で電話を利用できる場合、受話器をあてない側に装用
これらは判断方法の一部です。不快聴力レベルや気骨導差など専門的なものについての詳細は医師または補聴器販売員にご相談ください。ここで注意していただきたいことは、一概に聴力が悪い側に装用すればよいとも限らないということです。

どんなに聴力レベルがよくても語音明瞭度が悪ければ思うような補聴器の装用効果は出ません。語音明瞭度とは音を言葉として理解する力です。例えば、聴力レベルが㊨45dB、㊧が75dBだとしても、語音明瞭度がどんなに利得(≠音の大きさ)を入れても、㊨が20~30%程度しか聞き取れないことがあります。然るべき利得を入れることで㊧が70~80%聞き取れるのであれば、そちらの耳を活かす方が合理的です。

ベストなのは両耳装用ですが、「どうしても片方だけにしたい」、「医師の判断どおり片耳装用を検討したい」という方は一度補聴器専門店へ来店し、ご相談ください。

【参考】
●補聴器は両耳ですべき?
●言葉のききとり





文責:立川北口 松永


認定補聴器技能者が多数在籍の補聴器専門店リオネットセンター立川北口
認定補聴器専門店リオネットセンター立川北口

【姉妹店リンク】
認定補聴器技能者が在籍の国産補聴器専門店リオネットセンター立川南口
認定補聴器専門店リオネットセンター立川南口
パルコひばりが丘1階です!西東京の国産補聴器専門店リオネットセンターひばりが丘
補聴器専門店リオネットセンターひばりが丘
立川補聴器 国産補聴器 多摩補聴器 立川リオン 立川リオネット 立川補聴器 国産補聴器 多摩補聴器 多摩リオネット 多摩リオン リオン補聴器  リオネット補聴器 補聴器多摩 リオネット 国産補聴器 ひばりが丘 補聴器専門 補聴器多摩 パルコひばりが丘

テーマ:生活・暮らしに役立つ情報 - ジャンル:ライフ

次のページ  | ホーム |  前のページ

FC2Ad

 

検索フォーム

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

補聴器 (31)
ニュース (4)
イベント (11)
お客様 (3)
ローカル (2)
マメ知識 (5)
日記 (3)

リンク

店舗情報

リオネットセンター立川北口

〒190-0012

立川市曙町1-15-1 谷ビル2F

TEL

042-524-5811

FAX

042-525-6683

リオネットセンター立川南口

〒190-0023

立川市柴崎町3-6-5 五十嵐ビル4階

TEL

042-523-3321

FAX

042-525-3796

リオネットセンターひばりが丘

〒202-0001

西東京市ひばりが丘1-1-1 パルコひばりが丘1階南側

TEL

042-439-3373

FAX

042-439-3404

お問い合わせ先

国産補聴器専門店
東京リオネット販売㈱
info@tokyorionet.co.jp

最新コメント

プロフィール

補聴器リオネットセンター立川北口、立川南口、ひばりが丘の多摩地区スタッフで運用しております。

東京リオネット販売多摩地区スタッフ

Author:東京リオネット販売多摩地区スタッフ
国産補聴器リオネット専門店の東京リオネット販売株式会社多摩地区スタッフ(立川北口、立川南口、ひばりが丘)が運用中!

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

友達にこのブログのURLを教える

友達にこのブログのURLを教える

アンカーテキスト